平成25年度の研修

平成25年度「森林施業プランナー実践力向上対策事業」の一環として、「森林施業プランナー育成委員会」を立ち上げ、以下の研修・個別指導を実施することになりました。

平成25年度森林施業プランナー実践力向上対策事業 事業メニュー一覧

1.森林施業プランナー育成のための各種研修の企画・運営

画像名
プランナー・経営管理者・現場技術者がチーム参加し、集約化施業の実践体制構築を目指す集合研修。参加費10万円/団体(予定)旅費1/2助成
詳細はこちらから
研修結果を公開中
画像名
森林施業プランナーの認定を受けることを目的とした、集合研修。プランナー一次試験合格者が対象。参加費5万円/人 旅費1/2助成
研修結果を公開中
詳細はこちらから
画像名
専門的技能・能力を身につけることを目的に行う集合研修
参加費1万円/人程度(予定)、旅費1/2助成
研修結果を公開中
『森づくり研修』の詳細はこちらから
『道づくり研修』の詳細はこちらから
『販売戦略研修(栃木)』の詳細はこちらから
『コスト分析・提案書作成研修』の詳細はこちらから

画像名

森林経営計画作成のノウハウを習得する集合研修。全森連主催の事前研修(プレ研修)を実施後、各都道府県森連で実施する
募集終了
詳細はこちらから

画像名

経営の考え方、経営目標等を学び、森林経営計画による集約化の実行を目指す。参加費無料、旅費定額助成
研修結果を公開中
詳細はこちらから

2.地域における個別指導の実施

画像名

森林境界明確化をテーマに、先進事業体で少人数・実習ベースの内容で検討中。参加費無料、旅費定額助成
募集終了
詳細はこちらから

画像名

専門家の現地指導により集約化業務や現場作業等の実践力向上を図る。無料・申請随時受付
募集終了
詳細はこちらから

3.実践体制基礎評価の実施

画像名

提案型集約化施業の組織体制を評価する。認定を受けると所属プランナーも認定を受けられる。無料・12月末まで申請随時受付
募集終了
詳細はこちらから